犬横丁@犬小屋・w・?

気まぐれなゲーム日記っぽい何か・w・ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もーいーくつねーるーとー

りん「ねんまつねんしって、なに?」
りーぬ「どうでもいいことよん」
りん「あう・・・」

るる「そんなことよりさー」
りん「なーに?」

さっきから外を眺めている もじゃるる
少しうきうきしてるようにも見える

るる「もじゃりんっ、あれっあれなにっ?」
りん「もじゃるる・・・見るの初めて?」
るる「じゃなかったらきかないよっ!」

外は白銀の世界
ようは雪が降り積もってるのだ。

りん「それは雪、よくわかんないけど氷のような物だニャ♪」
るる「氷っ!?」
りーぬ「どうでもいいけど、もじゃるるそんなキャラだったぁ?」
るる「キャラなんてどうでもイイジャン、それより雪っ雪っ」

ガチャガチャと鍵をはずし窓を全開にするもじゃるる
刹那、窓を閉じるもじゃるる

るる「・・・さむい」
りん「そりゃそうよ、氷が解けないでいるくらいなんだもん」

りーぬ「ってかあんたさぁ、雪に何興奮してんの?」
るる「・・・なんとなく?」

はぁ・・・と一つため息

りーぬ「鬱陶しいから私の部屋から出てけ、二人とも・・・」
りん&るる「はーい」

部屋が思いっきり冷えた もじゃりーぬ の部屋
暑いよりは涼しい方がすきとはいえ
すこし寒く感じる
そんな朝-x-
スポンサーサイト

テーマ:こころのままに - ジャンル:その他

もじゃもじゃ劇場 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3ヶ月ぶりにPSO2の日記・w・ | HOME | くーりーすーまーすー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。