犬横丁@犬小屋・w・?

気まぐれなゲーム日記っぽい何か・w・ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リングの人のブログ見たりした

色々と思い出した

先ずは、エコとの出会い(?)

当時ROをバイト先の人に
半ば強制的にネカフェに拉致られて始めた

んで一ヶ月くらい
ソロプレイヤー殴りアコライトが確立しました;w;
まぁネカフェ通いだった頃のすごいミス
ROは定期メンテ火曜日
エコ始めたその日も火曜日

・・・ね
そんなことで始まったエコライフ・w・♪

エコ始めた当初ももちソロプレイ
最初に生まれたキャラは 聖犬
タイタニアのわてす
そしてもちろん、♀キャラ・w・

最初のうちからセカンド、サードキャラと
入れ替わり遊んでたのは内緒・w・

しばらく日が経ってから
レベル25くらいになった聖犬

リザは無いもののパーティ募集したところ
リザありわてす募集してた人からの突然の誘い
初めてのPT狩は軍艦島だった

次の日もネカフェ行ってエコやった
その日も同じ人からの誘い
PTでちょと遊んだ後
リングに誘われて入ることにした

当時のマスター
 アサシンの愛称『雪さん』
下ネタ担当
 エレメンタラーの『バル』
リングに誘ってくれた人
 アーチャーの『ユイさん』
 剣士の『yさん』
色々と面倒見てくれた
 職業忘れたけど『ねこさん』

他にもメンバーいたけど忘れちゃった-w-;

3年前の4月にエコ始めて
その年の5月にマスターが引退宣言
6月の半ばに引退

引退前に言いそびれた言葉
『おめでとう』

『ありがとう』

『おめでとう』は
引退する事になった理由に対して

『ありがとう』は
ほとんど時間が合わず話もできなかったけど
他のメンバーと同じように扱ってくれたこと
ちょとした言葉を貰えた事に対して

遠くから
もしかしたら結構近くかも・・・だけど
今も幸せであってほしいと
思ってるです・w・ノ

マスター引退後
猫さんがマスターを引き継いだのだけれど
雪さんの引退は結構大きかったのだろうか
人が少しずt減ったり・・・
当時のメンバーが自分で立ち上げたリングと
投合しないか?て話に

統合した年の冬
ソレまでにバルといろんな話をしてた
主にリアルの身の回りのこと
趣味とか学校とか・・・
その中で聞いた彼の事と
かなり似た方が、通り魔にあって
亡くなった
それ以来、一度として見ることは無かった
被害者で無いと思いたい

リングの誘い主の一人は
たぶんだけど
もうエコには居ないと思う
もう一人は演習に出てたら会えるかも・・・

で、このリングの思い出話は終わり

その統合先のリングは無料化後
結構活動してるところを見かけるようになった

もしまた
雪さんもバルも
エコに繋ぐことがあるならば
また少しでも
お話したいものです

炭酸の抜けた炭酸ジュースが結構好きとか
どうでもいい話を・w・

アイテムチケットのお話も・・・


今、駄文連ねてるこの時は
ウチ一人しか居ないけど
今のリングは十分楽しい
一人のときが多いのはしょうがない話
ウチの活動のメインの時間は
週3で夜~昼
後は朝~昼だから・・・

ウチが専門学校に通えて
無事卒業をし就職したその時まで
みんながまだ居てくれたら
すごい嬉しい

その時まで居てくれたら
何もお返しは出来ないものの
もっといろんな話をして
もっと楽しみたい

そんな感じ

駄文な長文終わり

またの~・w・ノ






















ついでに一個

いつもと行と行の間の開け方変えてみたけど
こっちの方が見やすいかな-w-?
スポンサーサイト

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

エコのこと・w・? | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<前に続いてもう一個思い出話 | HOME | 優しい って何・w・?>>

この記事のコメント

以前同じリングだった人やなんかのきっかけでフレ登録した人、引退していたのだけどふらっとインした人

フレリスで見かけたときにいつも迷ってる
声かけるべきかどうか
迷惑なんじゃないかとか考えるとどうもね・・・

もっと人付き合いが上手に出来たらいいな
もっと強引にでも話す勇気があったらいいな
でも一番の原因はめんどくさがりなところかな^^;

そしていまほとんどのキャラが自分のソロリング所属という・・・
2010-02-25 Thu 12:27 | URL | ちゃんこ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。